2015年 6月 の投稿一覧

オルビスの化粧品が人気

何故か私の周りのママ友ではオルビスが人気。中にはオルビスの基礎化粧品とベビーパウダーしか使わないという友人もいます。

何が違うのかなーと思って見てみると「オイルフリー派ダ宣言」という見出しが出てきました。「肌」と「派ダ」って結構無理矢理やねえか…とツッコミ入れたくなる気持ちを抑えつつ、まあそういう強引さは嫌いではない感じで。

詳しく見てみると、油分は肌の上で酸化しやすく、肌くすみや肌荒れの原因になることもあり、肌に必要な油分は、自然に分泌される皮脂や肌の中でつくられる細胞間脂質で十分!という考えのもとに、口紅・アイカラー・ファンデーションなどのメイクアップ品やスペシャルケアなど油分を使用しないとつくれないもの以外はオイルフリーで作られているようです。

また、油分を使わなければいけないものには「酸化しにくい油分」を使用しており、酸化しやすい不飽和脂肪酸をほとんど含まないため、酸化した油分が肌にダメージを与えるリスクを低減しているようです。今なら通販限定のムーミンパッケージもあるようで購入意欲をくすぐってくれますね。

化粧品表示

2001年の4月から化粧品に全成分表示義務が課せられ、それまでは表示指定成分以外に何が入っているかわからなかったのが、消費者の自己責任で成分を選ぶことができるようになりました。

ところがわざわざ自分に合わない成分が無添加のものを選んだはずなのに「化粧品合わないな」ということも無きにしもあらず。たまたまかしらとか他に合わない成分が入っていたのかしらとか思いがちですが、そうでない場合も考えられます。

実は全成分表示には抜け道があったのです。

化粧品の原料を抽出する際に使われたり、原料を安定する目的で配合される成分をキャリーオーバー成分というのですが、全成分表示ではあっても「原料を安定する目的で配合されるキャリーオーバー成分は、表示しなくとも良い」ということになっているのです。

つまり安定目的で配合してあると言えば、表示しなくても良いということです。中にはそれを逆手にとって、敏感肌だと避けておきたいアルコールが含まれていてもノンアルコールとしている商品もあるようです。

こうなってくると何を信じていいかわからなくなりますね。自分がしっかり選ぼうという気持ちをもって企業側の良識を信じるしかないですね。

女子も食べたい

丼物って美味しんですよねぇ。ダイエット中なんかはお目にかかれなかったり。。。ついついガッツリ食べて米を食べ過ぎちゃうんです(;゚Д゚)!

自宅で丼物する場合は、成るべくカロリーを低く出来るような盛り付け・具材を考える等が出来るけど外出時はそんな事考えてくれる人は居ないんで丼物は我慢してみたり。

でも最近、女子丼ってのを考えて居る人達がいるらしいですね。可愛くて栄養バランス良しの500キロカロリーまで丼物!女子でもガッツリ食べても恥ずかしいって感じなくても良いように考えてるんですって。

外食で栄養バランスを考えるのって難しいから良いですよね。ダイエット中だからって外食我慢するのは辛いですもんね。

丼

気軽に食事に出かける事が出来る様に女子丼的なメニューが色々なお店で出来ると嬉しいな。家での食事でも流石に栄養バランスまで考える余裕はないし、取り合えず栄養有りそうな野菜を摂るようにしてる位。それが外食でクリアー出来るとは。

これからは、ダイエット中でもガッツリ外食出来るに日が来そうですね。ストレスが溜まらない事が一番ですもんね。

セルライトを無くすエステって、月にどれくらい通えばいいの!?

水着のシーズンになってくると気になるのがセルライト・・・。

特にお尻から太ももにかけての部分に、私の場合は多く出現しているのですが年々ひどくなってきている気がします!!

しかも、セルライトって何をしても減るってことがありません。痩せてもセルライトだけは残っているみたいな調子・・・。

友達が言うには、セルライトに効くエステがあると言うので行ってみようかな~と思っているのですが、予算もあるのであまり頻繁に通わないと効果が無いようなら無理かな~とも思います。

友達に聞いたり、ネットで調べてみたりしたのですが、月に1回くらいの揉みほぐしでも、自宅でちゃんと半身浴やリンパマッサージをしたり、食事に気を付けたりすれば大丈夫らしいので、月に1回くらいでOKなら私にも行けそう!!

半身浴は普段から毎日しているし、リンパマッサージは昔買った本があるので、それを見てマッサージしてみようと思っています(^-^)食事は、青汁を飲むといいらしいです!!

春になる前に健康的に痩せるポイントとは何か?

春に近づくにつれ、日差しがあたたかくなってきて気持ちの良い日になってきましたよね。季節が変わると衣替えしないといけないですが、そうなると気になるのが体型ですよね。

冬は、何かと服装で体型をごまかすことができたのですが、春になるとだんだんと薄着になってきますから、体型が気になってきますよね。

メンズファッションでも、薄着の季節のオシャレな服は大体痩せていないと着こなせないものばかりですからね。

急に痩せるのは身体に悪いですから、本格的に暖かい季節になる前に徐々にダイエットして体型を整えるのが健康的なダイエットですよね。

健康的にダイエットするポイントは、食事も量を減らすのではなく栄養バランスを考えた食事をすること。

健康的な食事

極端に食事制限をしたダイエットをすると、ダイエットをやめた時がこわいですよね。

もしかしたらリバウンドをする可能性があるかもしれないので、長期的にできるように栄耀バランスを考えた食事に切り替えていくのが良いそうです。

その時に、コラーゲンやプラセンタなどをとって、お肌のハリを失わないようにすることも健康的にダイエットするにはオススメだそうです。

ダイエットお茶で頑張る!?

友達の旦那さんが働く会社で、便秘に効果のあるダイエットのお茶が効果がありすぎてクレームがすごいのだそう。

それを旦那さんが持ち帰ってきたそうなので、友達も飲んでみたんだって。

一杯飲んでも大して効果を感じられず、飲みやすかったので2杯飲んでみたところしばらくしてから、ずーっとトイレに駆け込んでばかりで大変だったとか。

もし試してみるなら外出がない日にしないとヤバイことになるらしいです。

ちょっとこの話を聞いて試してみたくなりました。

しかし私は便秘気味というよりは、よく下痢になるタイプで。。。

そういう人は体調を壊すかもしれないからやめた方がいいのだとか。

でも多分宿便とかは溜まっているだろうから、体の中をデトックス作用で悪い老廃物を出したいんですよねえ。

確か980円送料無料で試せるらしいので、体調のいい日にやってみようかな。

ちなみにその友人はその後も飲んだけど、もうかなり出たからそんなに出なかったらしい。

腸内環境がよくなると、肌もよくなったりするから気になります♪

最近太ってきたかも。ダイエットしなきゃ。

私、基本夏になっても食欲無くなる事ないんだよね。夏バテする人が微妙に羨ましかったりする。食欲が無いって事がまず無い。よく『働きすぎて気持ち悪くなった。』とか聞くけど、私の場合よく仕事したら腹と背中くっつくと思う位お腹減る。

だから、この前部署が替わってから太った。前の職場が体力使う所でよく食べる癖が。。。そして今回は余り動かない所なので動いてないのにお腹だけは空く。

仕方がないので、動かないのに余計な動きをしてみたりして運動不足を解消しようとあがいてる。残念ながら、その動き余り役にはたってない。『何しとるん?』って人に思われる位だ。

なんかの番組で、姿勢を良くしたほうがダイエットに効果あるとか、呼吸法でダイエットになるとかってしてたから、気がついた時は気をつける様にしてる

食欲が無くなる訳じゃ無いから食事制限は厳しい。直ぐ嫌になっちゃうんだよね。

かと言って、一日の大半は職場に居るからココで何とか体力を消耗したいんだよね。。。精神力は消耗してるんだけどな。(笑)

うっかりメイクを落とさずねちゃったなんて経験ありますか?

毎日、忙しく働いていると帰宅してソファーやベッドで横になったら、うっかり寝込んで朝だった何て経験ありませんか?私は数回経験があるんですよね。それで朝起きて、びっくりするんですよ。

メイクを落とし忘れた!って。急いでメイクを落とすんだけど、その時のお肌の状態はひどいものです。何と言うか、カピカピのお肌ですよ。その後、またスキンケアをしてメイクをして出勤しなくちゃいけないんだけど、まずスキンケア成分が全くお肌に浸透していかないんです。

だから、いつもと同じ量の化粧水を使っているんだけど、化粧水がお肌の上に残ってしまってベタベタのお肌です。でも、時間がないからすぐに美容液・乳液・化粧下地としていくけれど、何か全く馴染んでいない。ファンデーションも白浮きしちゃってるし、その日一日カピカピのお肌で過ごさなくちゃいけないんですよね。

クレンジングの大切さを痛感する出来事ですよね。そんな経験をしていてもやっぱりまた同じことをしてしまったりするんですよ。

そこで、とりあえずすぐにメイク落としができるティッシュタイプのクレンジングを買っておきましたよ。帰ったらすぐにティッシュオフできるから、便利でしたよ。その時はオールインワン化粧品がなかったから、今ならそれプラスオールインワン化粧品だな。

美白美容液だけは・・・

スキンケア用品って基本的には洗顔・化粧水・乳液ですよね。それから美容液や保湿クリームなどがあります。基本の3つは、ドラックストアとかで買っています。特に洗顔はブランドものでなくても、プチプラコスメのものでも十分潤います。

洗顔の愛用はビオレなのですが、CMでも言っていますがお肌が突っ張らないし、すぐに化粧水をつけなくても全然潤ってますよ。化粧水は気兼ねなくたっぷり使いたいのでプチプラにしました。

でも、美白美容液だけは妥協できないんですよ。いろいろ試してきましたが、今使用中の資生堂の「HAKU」は継続使用中です。

そのおかげか今までどんな美白美容液を使ってもシミが薄くなったと実感できなかったんですが、この「HAKU」は使用し始めてから半年経ちますが、まじまじと鏡を見ていたら「あれっ?薄くなってるかも?」と初めて思いました。

だからこれからも使い続けようと思います。他のものは、他のものもいろいろ試してみようかなぁ♪

からだの冷やし方

温めるのもいいけれど、冷やすのもいいと思うのです。特に暑い季節は。なすが体にいいらしい。暑い夏には、体を冷やす効果があるので、無理やりエアコンなんかを使わなくてもエコだし体にもいいと思うのです。
そうめんとかね、見るからに氷で冷やした冷たいものを食べるというより、なすが体の中で体温上昇を控えてくれるというか、、、すばらしいですね。

確かに体を冷やすのはよくないとされています。暑い夏でもお風呂は湯船にお湯を張って温まるのがよいです。ただ顔を温めすぎると、皮脂がたくさんでてオイリーな肌になるとか、限度も見極めないと失敗することもあります。

暑い夏に、辛いものを食べて汗をかくのもいいことだけど、これも体の中から作用してるから。

全てを一まとめにせず、考えようによっては逆が正しいこともあるから、頭を柔軟に使わないとね。ちなみになすの料理ってレパートリーが少ないので、色々増やして今年の夏はなすで健康を保ちたいと思っています。

冷静になりたいときも頭を冷やすとかいいますよね。冷やすってマイナスのイメージだったけど、そうでもないね。

ヘアスタイル。飽き性

髪の毛のカラーリングは明るい色にすることが多かったのだけれど今年は黒髪が流行るとか流行ってるとか聞くと、すでに今のカラーが嫌になってきた。でも一部の情報によると、外国人風のゆるふわが流行ってて、カラーも明るめのアッシュやベージュが人気ともなってる。私、流行に左右されすぎて、自分の気持ちが定まらない。

でも黒髪やダークな感じにしたいのは、多分明るめカラーが飽きてしまったからなんだと思う。もともとOLだった頃は、職業柄派手なカラーに出来なかったので子どもを産んで一旦退職してから、職業にとらわれずに自分のしたい色にしてきました。そうなると必然的に明るい色で、金髪のメッシュを入れたりなどやりたい放題やってました。

でも、まだ全部金髪っていうのはやってなくてコレもいつかやりたいんだけど、やっぱり子どもがいると、ママさんたちの目も気になるようになって、、、

結局地味になっていくか、私派手です!って開き直るかどっちかなんだよね。

そんなことを思いながら過ごした数年間だったけど、ある程度やったら、ダークな色もおしゃれじゃんって感じるようになってきた。周りに流されずに自分のインスピレーションでダークになっていこうじゃないか!

背中のハミ肉ってエステでしかとれない!?エステ初体験

最近すごくエステに通いたいな~と思ってしまいます。その理由というのも背中のハミ肉・・・。T シャツの上からでもわかるこのお肉が何だかすごく年齢を感じさせます。

まだお腹のお肉なら腹筋でもすれば少しはましにもなりますが、背中のお肉って一体どうしたら取れるの!?と思うとエステに行きたい!!という衝動にかられてしまいます。

背中のぜい肉は肩甲骨のゆるみから起こるらしいのですが、ゆるみをなくすストレッチも少し前から始めてみるなど頑張ってはいるものの、やっぱりエステに行きたい衝動が抑えられません(- -;)

行くなら「たかの友梨ビューティークリニック」か東洋エステの要素を取り入れた「スリムビューティーハウス」がいいかな~と思っています!!

ちょっと、東洋エステに興味があるのでスリムビューティーハウスがいいかな~と思うのですが、ほんとに痩せるの!?とインターネットで見ていると骨盤ダイエットがけっこう効くみたいです!!

外側のケアだけでなく食事指導や普段からの生活指導もしてくれるのでちゃんとすればほんとに痩せそうです!!

痩せるご褒美

いつも家事に仕事に、そして本気で痩せたいからダイエットへの取り組みにと頑張っていると、たまにご褒美が欲しくなったりはしませんか?
ですから、まとまった時間のとれる休日、あるいは、家事に比較的余裕のある時間帯などに、たまには豪勢に食事、スィーツを楽しもうかしら・・・などと考えてしまいます。

ですが、本気で痩せたい人のための痩せるご褒美というものも挙げることができますね^^
例えば、エステや、整体であったり、映画、漫画、ファッション系のお買い物・・・等々

エステや整体は、ここでは、詳しくは説明しませんが(説明しだすと、長くなりすぎてしまうんで・・・すみませんorz)、まず、それが太ることに繋がるということはなく、原則としては、痩せたい人に対してプラスに働く行為であるといえます。

映画、漫画・・・ダイエットとは無関係に存分に楽しむことができますし、それらに影響され、本気で痩せたいという気持ちをさらに燃え上がらせたり、気持ちを持続させることに繋がります。
ファッション系のお買い物・・・痩せてシェイプアップしていくと、ファッションだってより一層楽しむことが出来ますよね^^

自分が着ることができる服選び⇒自分に似合う服選び・・・この変化を体感することはこの上ない喜びであると同時に、本気で痩せたいという気持ちをさらに燃え上がらせたり、気持ちを持続させることに繋がります。
ま、あまり「本気で痩せたい」という気持ちの度が過ぎると、方向性がおかしくなってしまいますので、「本気で綺麗になりたい。健康的な身体を手に入れた。だから痩せたい」と考えられることが大事ですが・・・(^^;)

話は戻りますが、今回紹介させていただいた痩せるご褒美、普段、スィーツとかお菓子等々の余計な出費が控えられているのですから、それをガツーンと、至福の痩せるご褒美に使ういうのも良いと思いますヨ^^

肌荒れ

体調と肌荒れってやっぱり関係がありますね。ここのところ、夏仕様のスキンケアに替えてからお肌の調子よかったんですけどね。昨日の化粧ののりがイマイチだったんです。ちょっとカサついてて、旦那にも「化粧がなんかここだけ変」って言われたから、「朝からねー、ここだけカサついてるんだー」って話してたところでした。

そうしたらだんだんのどが痛くなってきて、鼻水が出てきて体もだるくなってきました。風邪ひいちゃったのかな。とりあえず、すぐ栄養ドリンクを飲みました。そして、ふとそういえば、肌が荒れてたのは体調が悪い前兆だったんだなって思いました。

最近野菜不足かも・・・って思ってたところです。ちょっと蒸し暑いからエアコンつけっぱなしで寝ちゃったり。やっぱり体調管理が甘かったです。

青汁とか飲もうかな。旦那も興味があるっていうからちょっと試してみたいんですよね。日々の栄養補給がやっぱりこういう季節の変わり目には差が付いちゃうと痛感しました。

下から上にお肌を上げる。

上から下に触ってしまうと重力の添いてをしているようなものなんだそうです。ですので、たるんでほしくない部分には重力に逆らうように下から上へマッサージしてあげるとリフトアップ効果が期待できるそうです。お腹なんかも下から上にマッサージしてあげる方がいいそうですよ。何もしなくても上から下に肉は落ちてしまうので、それを阻止すべく下から上に常にマッサージするとよいそうです。

そこまで強くしなくていいそうで、優しくなでるようにするだけでも全然いいそうですよ!あまり強くし過ぎて逆に摩擦で肌が弱くなるのも嫌ですしね。またそうやって優しくマッサージすることで、血管の流れも良くなるし老廃物も流れやすくなるそうですよ!あとは自分じゃ手がとどかない部分なんかもあるので、時々全身のリンパマッサージを受けられるとよりよい結果をもたらします。

足なんかもこの手法で細くなりそうですね。これからの季節少しでもほっそりした足になりたいもんね。私はヒザ下は比較的細いけど・・・どうも太ももがね太いのです。あとお腹・・・・それと二の腕ってほとんどなんだけど・・・。顔もたるんできたので、一生懸命リフトアップしています。そうそう頭のマッサージは気持ちが良いし、更に健康にも美容にもよいですよ!

腸美人になる食材とは

腸がキレイな人は健康的なイメージがありますよね。腸から栄養素は吸収されるから腸がキレイだったら栄養もたくさん吸収してくれそうですよね。腸美人になりたいですよね。腸の調子はお肌にも大きく影響すると言いますし。腸をキレイにするには、やっぱり食事を整えないといけませんよね。腸に良い食事をしたら便通もよくなって栄養が吸収しやすくなりますよね。

腸に良い食材とは、食物繊維や発酵食品やオリゴ糖など。これらは便通を良くするのにも効果がありますから、意識的にとっていくことで腸美人に近づくというわけです。食物繊維が多く含まれている食材とは、野菜や果物、海藻類など。

プルーン、わかめ、オクラ、ごぼうなど料理に加えると食物繊維がアップします。発酵食品は乳酸菌が含まれているので腸のぜん動運動を促してくれす。

キムチ

ヨーグルトやチーズ、キムチや漬物などに含まれています。オリゴ糖は、乳酸菌など善玉菌のエサとなり腸内環境を整えてくれます。大豆、牛乳、バナナ、ハチミツなどに含まれています。バナナやハチミツはヨーグルトと一緒に食べるとより効果アップです。
【参照】日本食物繊維学会

塩の効果でお肌ツルツル

昔から、肌を塩で洗うと良いと聞きますが、塩が肌に良いのは肌の表面の汚れや老廃物を取り除いてくれたり、血行を促してくれる効果があるからだそうです。また、殺菌作用効果もあって、吹き出物やニキビも防いでくれるんだそうです。温泉とかサウナなんかに塩が置いてあることってありますよね。

そんな時に塩で体を洗ったりしているのですが、肌がなめらかになります。つるつるとして良い感じです。塩にはミネラルがたっぷり含まれていますから、ミネラルの効果でも肌がツルツルになるそうですよ。

エステに行く時間やお金に余裕がない時なんかに、塩で体を洗うと経済的で助かります。

塩

たまには、エステでプロのハンドエステできれいにしてもらいたいですが、温泉やサウナなどで、汗をかいてデトックスもよいものです。他にも、塩には、歯茎を健康にしてくれる効果もあるそうで、歯磨きの時などに、塩を使って磨くと歯肉が引き締まって、歯茎を健康にしてくれるそうです。

晴雨兼用傘

紫外線からの日焼け予防に日傘を使用するのは当たり前の世の中ですね。今や男性も日傘をさすご時勢です。そんな中人気があるのは、雨の日でも使える晴雨兼用傘だそうです。というのも、最近の天気ってよくわからないですよね。急に雨が降ったかと思うとゲリラ豪雨だったりすることもあって、傘は常に持ち歩きたいものです。

日傘としても雨傘としても使えるなんてとっても優れものですよね。デザインもどちらにもしっくりくるようなシンプルなものがいいかもしれませんね。

それにしても最近のみなさんの紫外線対策は凄まじいものがあります。アームカバーは常識でつばの広い帽子やサングラスなど顔がほとんど見えないものもありますね。

私の場合は小さいやんちゃ娘を追い回しているので帽子をかぶっていてもすぐに剥ぎ取られおもちゃにされるので、なるべく軽装にしています。

今年の夏の紫外線は今まででも最大だというくらいすさまじいので過敏すぎるケアも間違いじゃあないですね。

食べ物、血流、健康

同じ体勢でテレビを見ていたり、本を読んでいたりするといつの間にか時間がたっていて、体を動かしたくなりますよね。気づくと体がこってしまって、よく背中や腕を伸ばして体を動かしたりします。 体がこっていると、血流やリンパの流れが滞り、体中に酸素や栄養が行き届きにくくなるそうです。

血流やリンパの流れを良くするには、マッサージをしたり、運動したり、入浴で体を温めたりすることが良いそうです。

体を温めるには、食べ物も良いですよね。体が温かくなる食べ物は、根菜が良いと言われています。しょうがやネギやにんにくなども体を温めるには有効ですのでおすすめです。

薬味や香味としてつかったり、どんな料理にも合いやすいので使いやすい食材です。しょうがは、しょうが湯として飲んだりすると体がポカポカと暖かくなるのが実感できます。

生姜

体を内側から温めて血流やリンパの流れをよくして健康や美容に役立てましょう。たまには、エステにいってリンパマッサージでほぐしてもらうのも良いですよね。