スキンケア

気になる毛穴には

お肌の悩みに、たるみやほうれい線、シワなどいろいろあると思うのですが、毛穴も悩みパーツのひとつですよね。年齢とともに毛穴も開いてきて、黒ずんできたり、たるみもあって毛穴の形が縦長になってきたりと気になることが増えてきました。

毛穴を目立たなくする方法には、角質を柔らかくすること。ターンオーバーを促すことなどが良いそうです。

角質が柔らかくなると、お肌に水分を与えやすくなり、毛穴が目立たなくなるそうです。乾燥などで毛穴の出口が角質でふさがると詰まりやすくなったりするので、ピーリング石鹸や酵素洗顔で角質ケアをすると良いそうです。

角質がとれると、くすみなども解消されるから、お肌も明るくなって良いですよね。

メイクの面からも毛穴を目立たなくするには、毛穴専用の下地を使ったり、マット系のベースを使うと良いそうです。

パール系のベースだと毛穴をより強調してしまう事があるので注意が必要だそうです。スキンケアやメークで上手に毛穴をカバーしていきたいですね。

北海道は魅力的。綺麗な人も多い!?

日本で一番魅力的な都道府県は、北海道だそうです。47都道府県を対象とした認知度、魅力度、イメージなど全63項目を評価して算出された”地域ブランド調査”の結果だそうです。

たしかに、北海道といえば、自然も多く、見る所もいっぱいで、食べ物もおいしいイメージがあります。春夏秋冬どの季節も魅力的で何回行っても楽しめそうですよね。YOSAKOIソーラン祭りやさっぽろ祭りなど有名なお祭りもあるし魅力的です。

北海道の人といえば色白の人が多いイメージがあります。スタイルが良い人も多いらしく足が長い人も多いそうです。

北海道

しかも、北海道の美容グッズとして有名なのが馬油。IKKOさんがおすすめしているのでも有名ですよね。

肌に良く優れたスキンケア効果があり、敏感肌の人でも安心して使えるそうです。北海道にはたくさんの魅力的なものがあって人気があるのも納得できます。北海道に旅行に行く時は、どの季節に行こうかなとか考えると楽しくなってきますね。

夏の疲れた肌に

夏の肌は非常に疲れます。何がかというと、やっぱり紫外線に痛めつけられているのです。日焼けというと聞こえはいいですが、厳密にいうと火傷に値するらしいですよ。ひどいと整形が必要になることもあるみたいですから、本当に気をつけないといけないです。とはいえ、今や紫外線予防は常識中の常識ですよね。

それでも、これだけやっていても、まだまだダメージは受けているそうなんです。紫外線はガード出来ても、この暑さで水分がどんどん失われていって乾燥しているそうなんです。庭の草木に1日水やりを忘れたら枯れてしまいました・・・夏の紫外線の怖さを思い知らされました。

私の肌も化粧水を忘れたらあんな風になってしまうのかしらと思うとゾッとします。夏の疲れた肌に必要なのは、保湿です。化粧水をたっぷりつけるだけでも全然違うのです。スペシャルケアをすればベストですが、出来ない場合はせめて保湿だけでも確実にしましょう。後で後悔しても遅いですからね。

美肌を守るために日焼け止めを買う

夏の大敵といえば紫外線。美肌を保っておきたい私としては夏の紫外線はおそろしい存在です。ちょっと油断するだけで紫外線が肌に照り付け、お肌がどんどん蝕まれていきます。紫外線にあたると老化を促進すると聞きますし、シワやシミの原因にもなりますし、良いことないですよね。

植物が枯れるように、人間も日光に当たりすぎると水分が奪われてカラカラに乾いてしまいそうです。乾燥はお肌にとってトラブルの元ですから、水分補給もしっかりしていきたいです。やはり、夏は紫外線対策と水分補給。この2つを特に意識して過ごしていきたいと思います。

それにしても、紫外線対策といえば日焼け止め商品ですがどこの日焼け止め商品が良いかわからなくなりますよね。だいたいどこのメーカーも同じようなSPF値やPA値なので、正直どこのメーカーのものを買って良いかわかりません。

いつもネットや雑誌などで調べてみたりはするのですが、いざお店に行くとどれも同じように見えてくる。最終的にはお店の人や友人の使っている物と同じ物を購入しているのですが、やはり口コミが効果があるのかもしれませんね。

フェイシャルエステでスペシャルケアしましょう。

エステというとボディマッサージとかフェイスエステですね。顔は女の命とまで言われるのでいつもきれいにしておきたいですが、年齢とともにトラブルはあるし、仕事が忙しいとストレスや睡眠不足なんかで化粧のりが最悪にあることが多々あるよね。

毎日きちんとスキンケアしているつもりでも仕事から疲れて帰ってきてテレビ見ながら短時間でぱっぱっとお化粧を落としてスキンケアして終了!お肌にしっかり浸透していないのにそのまま就寝。

肌のきれいな女性

朝、起きて化粧をしても化粧のりが悪くて、朝なのに疲れた顔して出勤なんてことになっちゃうよね。仕事も大変だけど、どんな仕事でも顔は見られているからね。

週末に時間があれば、エステに予約を入れてじっくり時間をかけてフェイスエステをしてもらって、多分気持ちよくって寝ちゃうと思うけれど、それでもいいんです。心も体もリフレッシュしてお肌もリセットして月曜日からまた頑張る。毎週は難しいだろうから、月2回くらいしたいよね。

健康が一番

最近お腹の調子が悪い。何か対策を練らねば・・・と思う今日この頃。本当にトイレと友達になりつつあります。夏だし冷たいものを食べたり飲んだり・・・ってね。自業自得なんだけど・・・お腹が痛い。なんか薬を飲もうと思うけど・・・薬はなぁとちょっと抵抗があります。そこでやっぱり健康になるのが一番近道だよね。

運動もして、食事もお肉中心から野菜中心へ・・・あとは豆腐とかも良さそうだね。でも野菜中心ってちょいと難しいよね。テレビとかでやってる「青汁」なんかいいのかな?あとはアプリメントなんかもあるよね。

食べ物だけじゃなくてそういった形のものを摂取していけばいいのかも!?若干夏バテぎみですが、それでも痩せない。どちらかというと太ったような気もする。

健康第一だよね。これからは心を入れ替えて頑張ります。これでお腹のいたいのとさよならしたいよ!肌の調子も良くなりそうだよね。暑くて引きこもっていたけど、ちょっと涼しい午前中にウォーキングでも始めようかな?

お肌にあうコスメを求めて…

肌に合うコスメを探しているけど、あまりない。 そこで手作りコスメに興味を持ちました。これだったら自分の肌に合うようにカスタマイズできるでしょ。

でも防腐剤とか無い代わりに、すぐに使い切らないとダメなんだよね。逆に言うと新鮮で肌には絶対によいよね。自分で何が入っているかわかるし。後は台所にあるようなもので意外と作れるという事。精製水とかアルコールなんか買わなくちゃいけないものもあるけどね。

それでも肌にいいのに、安くあがります。その代り何かトラブルあっても自己責任だけど。今のところは、トラブル起きたことないよ。リップクリームは作ったことないけど、そういったものも作りたい。

自分で作る自信がなければ、ショップとかの片隅で、手作り教室なんかをやっているところもあるので、そういった所に参加するのもいいと思う。私はそういった所でキットを買ったりもします。作るのも楽しくていいよね。オリーブオイルはお手頃で、色々使えるのでお勧めです。

乾燥肌に気を付けよう

季節の変わり目になるとわたしは決まって肌が荒れてきてしまいます。とくにいまの寒い時期には肌荒れと乾燥で大変な事になります。

旦那の肌よりも汚いことが多々あります(T_T)

いつまでもきれいにしてたいっていうのが女の子の希望ですよね★でもこんな悩みを書いているわりに、肌のケアとかいままで一切した事ありません。まだそんなに年いってないし大丈夫とか思っててそのまま放置してたらいま、大変なことになってしまったんです。

だからわたしはフェイシャルエステに行く事にしました。多少値段が張るだろうけど、キレイにしておく為の出費だと思えばそんな大した事じゃないように思えます(笑)

でもエステにもたくさん種類があっていま悩んでいる最中です。シミをなくすコースとか毛穴をなくすコースとかたるみをなくすコースとかでもやっぱり乾燥肌を解消するんと肌荒れをなくすコースにしました。これからどう変わっていくか楽しみです。

手作りコスメにちょっとはまってるかも?

結構肌が弱いので自分に合う基礎化粧品とかがない!そこで・・・自分で作ろうかと計画中。以前にも化粧水ならば作ったことあるんだよね。今回は、クリームとか他のものも出来る限り作ろうかと思っています。

あとはマッサージオイルなんかも作って自分で自分をマッサージしてあげたい!なんて考えています。洗顔クリームとかもあまり合わなかったりするので石鹸を使ったりしていますが、石鹸も自分で作れるみたいなのでチャレンジしたい!

以前作った化粧水は、ゆずの種を使ったものです。ゆずをたくさんいただいたのでついでに作ってみました。柚子湯もお肌にいいのでお風呂にもいれたよ。

柚子

あと昔お母さんが友達から茶色の液の手作り化粧水を頂きました。使ってみたけどよかった、でもお母さんに作り方聞いても自分で作ってないのでわかんないって。友達に聞いてくれてもいいのに・・・面倒だって。

だから結局なんで作った化粧水かはわからず仕舞い。結構手作りで作れる化粧水というものは存在するみたいです。今はアロマ系で考えているけど・・・アロマじゃない自然の実なんかを使ったものなども取り入れて色々つくりたいと考えています。

甘党も満足ダイエット。しかも美肌効果も。

夏に向けてダイエットをしている方も多いと思いますが、極力私も完食や甘いものを控えようと今まで食べていたあまーいスイーツも我慢我慢で頑張って食べないようにしています。ですが、どうしても口淋しくなることがありますよねぇ~…(*´д`*)

意外なところで、最近『ココアダイエット』というものがあるのを知りました。そのダイエットの方法とは、朝・夕の食事にホットココアを一杯プラスするだけなんですって!

ココア

朝食前や空腹時に飲むと便秘解消効果、満腹感が得られるんだそうです。そして甘いものを間食する習慣のある人は、おやつ代わりとして飲むのが良いみたいです。

コレだったら甘いモノを我慢せずにストレスを貯めずにダイエットできそうじゃないですか?(*´艸`)

でも、甘くするのは、できるだけ砂糖やグラニュー糖などの白いものは避けて、蜂蜜・甜菜糖・黒糖・オリゴ糖のどれかを選んで入れるといいみたいですよ。あとは牛乳じゃなくて豆乳と割って飲むと相乗効果でダイエット効果が高まり、豆乳イソフラボンの持つ美肌効果があるという一石二鳥なレシピもあります。

カタツムリ!?で美肌!?

先日テレビを見ていたら・・・日本では猛毒とされているカタツムリを顔にはわせるエステが海外であるとのこと・・・私はやりたくないって思いました。

なんか、そのカタツムリはシワやシミをとってくれるとのことでしたが怖いよね。 でももちもち肌にはなりたいよ。 またまたテレビなんだけど・・・ 基礎の基礎で、洗顔をきっちりするのが一番美肌になるそうです。 こっちならばやるよね。

かたつむり

といいつつ私結構面倒くさがりで・・・・ちゃちゃって洗っちゃうタイプ。 このテレビを見てからはちょっと丁寧に洗うようになりました。 でももっともっときっちり洗わないといけないみたい。 やっぱり美肌って努力が必要なのね。

そういえば以前バラの足湯に入りました。 そこでバラを(花の部分)だけ売っていて、それを持ち帰ったら家でもバラ風呂が楽しめるんだって。 けどその時は試しただけで買いませんでした。

バラって高いし・・・・けど全身で入りたかったな♪ バラっていろんな種類があるんだよね。そのバラ園でかなりびっくりしました。

10歳とは言わず・・・

本当は10歳くらい若く見られたいけど・・・・ちょっと無理があるので、5歳くらい若く見られたらいいなと思っています。プラセンタって聞いたことはあったのだけどよく知りませんでした。

ちょっと気になったんで調べてみると肌にめちゃくちゃいいものだそうで・・・かなり興味が出てきました。でもいいものだけあってやはり値段が高いですね。

お試しサイズで最初は試してみようと思っています。5mlで900円程度で売っていました。5mlで果たして何日くらい持つのだろうか?プラセンタは、いっぱい入っているボトルがお得と飛びついてもデリートなので保存が難しいそうです。

できる限り早く使い切った方がいいそうなので、あまり大きいボトルも微妙ですよね。小さいボトルをまとめて買って使うのが長持ちする方法かもしれないですね。

洗顔後に塗るのがいいそうです。その後はいつものケアをするだけなんですって!これを定期的に使うと5歳若返れそうです。

オルビスの化粧品が人気

何故か私の周りのママ友ではオルビスが人気。中にはオルビスの基礎化粧品とベビーパウダーしか使わないという友人もいます。

何が違うのかなーと思って見てみると「オイルフリー派ダ宣言」という見出しが出てきました。「肌」と「派ダ」って結構無理矢理やねえか…とツッコミ入れたくなる気持ちを抑えつつ、まあそういう強引さは嫌いではない感じで。

詳しく見てみると、油分は肌の上で酸化しやすく、肌くすみや肌荒れの原因になることもあり、肌に必要な油分は、自然に分泌される皮脂や肌の中でつくられる細胞間脂質で十分!という考えのもとに、口紅・アイカラー・ファンデーションなどのメイクアップ品やスペシャルケアなど油分を使用しないとつくれないもの以外はオイルフリーで作られているようです。

また、油分を使わなければいけないものには「酸化しにくい油分」を使用しており、酸化しやすい不飽和脂肪酸をほとんど含まないため、酸化した油分が肌にダメージを与えるリスクを低減しているようです。今なら通販限定のムーミンパッケージもあるようで購入意欲をくすぐってくれますね。

化粧品表示

2001年の4月から化粧品に全成分表示義務が課せられ、それまでは表示指定成分以外に何が入っているかわからなかったのが、消費者の自己責任で成分を選ぶことができるようになりました。

ところがわざわざ自分に合わない成分が無添加のものを選んだはずなのに「化粧品合わないな」ということも無きにしもあらず。たまたまかしらとか他に合わない成分が入っていたのかしらとか思いがちですが、そうでない場合も考えられます。

実は全成分表示には抜け道があったのです。

化粧品の原料を抽出する際に使われたり、原料を安定する目的で配合される成分をキャリーオーバー成分というのですが、全成分表示ではあっても「原料を安定する目的で配合されるキャリーオーバー成分は、表示しなくとも良い」ということになっているのです。

つまり安定目的で配合してあると言えば、表示しなくても良いということです。中にはそれを逆手にとって、敏感肌だと避けておきたいアルコールが含まれていてもノンアルコールとしている商品もあるようです。

こうなってくると何を信じていいかわからなくなりますね。自分がしっかり選ぼうという気持ちをもって企業側の良識を信じるしかないですね。

うっかりメイクを落とさずねちゃったなんて経験ありますか?

毎日、忙しく働いていると帰宅してソファーやベッドで横になったら、うっかり寝込んで朝だった何て経験ありませんか?私は数回経験があるんですよね。それで朝起きて、びっくりするんですよ。

メイクを落とし忘れた!って。急いでメイクを落とすんだけど、その時のお肌の状態はひどいものです。何と言うか、カピカピのお肌ですよ。その後、またスキンケアをしてメイクをして出勤しなくちゃいけないんだけど、まずスキンケア成分が全くお肌に浸透していかないんです。

だから、いつもと同じ量の化粧水を使っているんだけど、化粧水がお肌の上に残ってしまってベタベタのお肌です。でも、時間がないからすぐに美容液・乳液・化粧下地としていくけれど、何か全く馴染んでいない。ファンデーションも白浮きしちゃってるし、その日一日カピカピのお肌で過ごさなくちゃいけないんですよね。

クレンジングの大切さを痛感する出来事ですよね。そんな経験をしていてもやっぱりまた同じことをしてしまったりするんですよ。

そこで、とりあえずすぐにメイク落としができるティッシュタイプのクレンジングを買っておきましたよ。帰ったらすぐにティッシュオフできるから、便利でしたよ。その時はオールインワン化粧品がなかったから、今ならそれプラスオールインワン化粧品だな。

美白美容液だけは・・・

スキンケア用品って基本的には洗顔・化粧水・乳液ですよね。それから美容液や保湿クリームなどがあります。基本の3つは、ドラックストアとかで買っています。特に洗顔はブランドものでなくても、プチプラコスメのものでも十分潤います。

洗顔の愛用はビオレなのですが、CMでも言っていますがお肌が突っ張らないし、すぐに化粧水をつけなくても全然潤ってますよ。化粧水は気兼ねなくたっぷり使いたいのでプチプラにしました。

でも、美白美容液だけは妥協できないんですよ。いろいろ試してきましたが、今使用中の資生堂の「HAKU」は継続使用中です。

そのおかげか今までどんな美白美容液を使ってもシミが薄くなったと実感できなかったんですが、この「HAKU」は使用し始めてから半年経ちますが、まじまじと鏡を見ていたら「あれっ?薄くなってるかも?」と初めて思いました。

だからこれからも使い続けようと思います。他のものは、他のものもいろいろ試してみようかなぁ♪

肌荒れ

体調と肌荒れってやっぱり関係がありますね。ここのところ、夏仕様のスキンケアに替えてからお肌の調子よかったんですけどね。昨日の化粧ののりがイマイチだったんです。ちょっとカサついてて、旦那にも「化粧がなんかここだけ変」って言われたから、「朝からねー、ここだけカサついてるんだー」って話してたところでした。

そうしたらだんだんのどが痛くなってきて、鼻水が出てきて体もだるくなってきました。風邪ひいちゃったのかな。とりあえず、すぐ栄養ドリンクを飲みました。そして、ふとそういえば、肌が荒れてたのは体調が悪い前兆だったんだなって思いました。

最近野菜不足かも・・・って思ってたところです。ちょっと蒸し暑いからエアコンつけっぱなしで寝ちゃったり。やっぱり体調管理が甘かったです。

青汁とか飲もうかな。旦那も興味があるっていうからちょっと試してみたいんですよね。日々の栄養補給がやっぱりこういう季節の変わり目には差が付いちゃうと痛感しました。

下から上にお肌を上げる。

上から下に触ってしまうと重力の添いてをしているようなものなんだそうです。ですので、たるんでほしくない部分には重力に逆らうように下から上へマッサージしてあげるとリフトアップ効果が期待できるそうです。お腹なんかも下から上にマッサージしてあげる方がいいそうですよ。何もしなくても上から下に肉は落ちてしまうので、それを阻止すべく下から上に常にマッサージするとよいそうです。

そこまで強くしなくていいそうで、優しくなでるようにするだけでも全然いいそうですよ!あまり強くし過ぎて逆に摩擦で肌が弱くなるのも嫌ですしね。またそうやって優しくマッサージすることで、血管の流れも良くなるし老廃物も流れやすくなるそうですよ!あとは自分じゃ手がとどかない部分なんかもあるので、時々全身のリンパマッサージを受けられるとよりよい結果をもたらします。

足なんかもこの手法で細くなりそうですね。これからの季節少しでもほっそりした足になりたいもんね。私はヒザ下は比較的細いけど・・・どうも太ももがね太いのです。あとお腹・・・・それと二の腕ってほとんどなんだけど・・・。顔もたるんできたので、一生懸命リフトアップしています。そうそう頭のマッサージは気持ちが良いし、更に健康にも美容にもよいですよ!

腸美人になる食材とは

腸がキレイな人は健康的なイメージがありますよね。腸から栄養素は吸収されるから腸がキレイだったら栄養もたくさん吸収してくれそうですよね。腸美人になりたいですよね。腸の調子はお肌にも大きく影響すると言いますし。腸をキレイにするには、やっぱり食事を整えないといけませんよね。腸に良い食事をしたら便通もよくなって栄養が吸収しやすくなりますよね。

腸に良い食材とは、食物繊維や発酵食品やオリゴ糖など。これらは便通を良くするのにも効果がありますから、意識的にとっていくことで腸美人に近づくというわけです。食物繊維が多く含まれている食材とは、野菜や果物、海藻類など。

プルーン、わかめ、オクラ、ごぼうなど料理に加えると食物繊維がアップします。発酵食品は乳酸菌が含まれているので腸のぜん動運動を促してくれす。

キムチ

ヨーグルトやチーズ、キムチや漬物などに含まれています。オリゴ糖は、乳酸菌など善玉菌のエサとなり腸内環境を整えてくれます。大豆、牛乳、バナナ、ハチミツなどに含まれています。バナナやハチミツはヨーグルトと一緒に食べるとより効果アップです。
【参照】日本食物繊維学会

塩の効果でお肌ツルツル

昔から、肌を塩で洗うと良いと聞きますが、塩が肌に良いのは肌の表面の汚れや老廃物を取り除いてくれたり、血行を促してくれる効果があるからだそうです。また、殺菌作用効果もあって、吹き出物やニキビも防いでくれるんだそうです。温泉とかサウナなんかに塩が置いてあることってありますよね。

そんな時に塩で体を洗ったりしているのですが、肌がなめらかになります。つるつるとして良い感じです。塩にはミネラルがたっぷり含まれていますから、ミネラルの効果でも肌がツルツルになるそうですよ。

エステに行く時間やお金に余裕がない時なんかに、塩で体を洗うと経済的で助かります。

塩

たまには、エステでプロのハンドエステできれいにしてもらいたいですが、温泉やサウナなどで、汗をかいてデトックスもよいものです。他にも、塩には、歯茎を健康にしてくれる効果もあるそうで、歯磨きの時などに、塩を使って磨くと歯肉が引き締まって、歯茎を健康にしてくれるそうです。

晴雨兼用傘

紫外線からの日焼け予防に日傘を使用するのは当たり前の世の中ですね。今や男性も日傘をさすご時勢です。そんな中人気があるのは、雨の日でも使える晴雨兼用傘だそうです。というのも、最近の天気ってよくわからないですよね。急に雨が降ったかと思うとゲリラ豪雨だったりすることもあって、傘は常に持ち歩きたいものです。

日傘としても雨傘としても使えるなんてとっても優れものですよね。デザインもどちらにもしっくりくるようなシンプルなものがいいかもしれませんね。

それにしても最近のみなさんの紫外線対策は凄まじいものがあります。アームカバーは常識でつばの広い帽子やサングラスなど顔がほとんど見えないものもありますね。

私の場合は小さいやんちゃ娘を追い回しているので帽子をかぶっていてもすぐに剥ぎ取られおもちゃにされるので、なるべく軽装にしています。

今年の夏の紫外線は今まででも最大だというくらいすさまじいので過敏すぎるケアも間違いじゃあないですね。